2017年07月01日

タイラバのケースを自作してみた

タイラバに興味をもって道具をそろえていく中で、
タイラバを保管するケースをどれにするか
いろいろと悩んだ結果、これになった。

山田化学(YAMADA)の鯛ラバケース24

DSC_0402_R.JPG


でも実際収納してみると、ネクタイ&スカート&フックの
収納がいまいち。

フックを付けたまま収納しているので、どうしても絡まってしまう。

いろいろなケースに入れてみたけど、どれもしっくりこない・・・

俺の性格上、タイラバをたくさんそろえる可能性があるので、
ある程度、収納できるものが欲しい。

ということで、自分で作ってみることにした!

でも、どうせ作るなら安く作りたい!

となれば100均だ!


まず、本体となるケース。
いろいろと物色した結果、これ。
DSC_0389_R.JPG

両面収納できる!
DSC_0390_R.JPG

そして防音テープ
DSC_0391_R.JPG

これにカッターナイフで切れ目を入れる。
この切れ目に紐を挟むことになる。
DSC_0393_R.JPG

で、本体に貼り付ける。
DSC_0395_R.JPG

DSC_0397_R.JPG

両面にフックがついたネクタイ&スカートを収納すると、
針が絡む可能性があるので、間に仕切りが必要。

ということで家にあったクリアファイルをカットして、
両面テープで貼り付け。
DSC_0398_R.JPG

完成〜!!
DSC_0399_R.JPG

ある程度、数も収納できるしフックも絡まない。


クリアファイルは家にあったけど、1枚100円としても、
消費税込みで、全部で324円で完成!!

なかなか良い出来!!

あとは釣るだけ!!



posted by ウメバチ at 16:43| Comment(0) | 釣り道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: