2017年01月03日

リールストリンガーを自作してみた(その2)

リールストリンガーなので、まずリール。
ゴールデンミーンのリールストリンガーの写真を見る限り、
チヌの落とし込みかフライ用のリールがベースに見える。

同じ事を考えて自作している人はやはりいるもので、
ネットで自作している人のブログをいろいろ見てみたけど、
みんなフライのリールを活用している。

今までフライ用のリールとか触ったことがなく、
リールの構造がいまいちわからないけど、
きっとこれでいいんだろう。

ということで、楽天市場やAmazonで探してみる。
条件は
@安い(2,000円以下)
Aある程度頑丈
Bストリンガーのロープが10m巻けそう

Aはコメントを参考にするしかない。
Bはサイズから判断するしかない。

ということで選んだのがこれ。




コメントはいまいちだけど、安い。
一番安い店で購入したけど約800円!
ただ、台湾からの輸送だったみたいで
到着までに2週間くらいかかってしまった。


DSC_0107_R.JPG


DSC_0108_R.JPG

DSC_0110_R.JPG

DSC_0109_R.JPG

こいつをリールストリンガーに変えていこう!



posted by ウメバチ at 12:11| Comment(0) | 釣り道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: